· 

現代日本の安全保障とマス・メディア121FX問題F-22ラプター

F-22ラプター戦闘機は異機種間戦闘訓練(DACT)でほぼ無敗を誇り、

 

20世紀最強の戦闘機F-15Cイーグル戦闘機をも圧倒する世界最強の戦闘機であるが、

他国の先を行くステルス性能、統合電子戦能力など最高機密の技術で製造されているため、

 

国防技術流出防止法(2006年解除)や

 

1998年国防歳出法オービー修正条項(デイヴィッド・オービー下院議員提出、2009年下院削除)、

 

2010会計年度予算権限法案

 

で輸出が禁止されていた。

 

また、機体の価格が非常に高価(1機160億円から250億円)であることも問題になると思われた。