お笑いブログ

お笑いブログ · 25日 6月 2018
雨上がり決死隊の蛍原は一時期、ハンチング帽をかぶってキャラ作りを狙っていた。 そのころの蛍原は存在感が薄かった。
お笑いブログ · 24日 6月 2018
明石家さんまは若い頃、 西川きよしを「きよし師匠」、桂三枝を「三枝兄さん」と呼んでいた。 ある日、三枝は 「なんでキー坊が師匠で、俺は兄さんやねん!」 と言った。 二人はほぼ同期であった。 さんまは震え上がった。
お笑いブログ · 23日 6月 2018
ダイアン西澤は高校の時、一人も友人がいなかった。 修学旅行のバスで全員が一人ずつ歌を歌うことになった。 西澤は悩んだ。調子に乗ってると思われると孤立が深まると思った。 西澤が選んだサザンの歌に「イェイ!」とシャウトする部分があった。...
お笑いブログ · 22日 6月 2018
香港の超高級ホテルで中山功太の父が急いでいて全力で走っていた。 ジャッキー・チェンも急いでいたのか全力で走っていた。 二人は避けきれず激突した。 吹っ飛んだのはチェンの方だった。 父は痛かったが平然としていた。 チェンは物凄く痛そうだった。
お笑いブログ · 21日 6月 2018
レツゴー正児は口三味線で 「ベンベン ベンベンベン ションベン長い ××××小さい」 と歌うネタでR-1参戦を狙っていた。
お笑いブログ · 20日 6月 2018
ケンドーコバヤシは2000年3月、 転ぶと3年で死ぬと言われる三年坂(産寧坂)で完全に転んだが、まだ生きている。
お笑いブログ · 19日 6月 2018
やしきたかじんはテレビ朝日の料理を作る番組で、 味の素が用意されていないことに激怒して 生放送中にも関わらず暴れまわった。 味の素を用意するよう再三、連絡していたのに用意されていなかった。 誰彼かまわず掴み、殴りかかった。
お笑いブログ · 18日 6月 2018
東映フライヤーズのドラフト1位で、将来のエースとして期待され、背番号13を与えられたが、故障ですぐ引退。 東映に俳優として拾われる。 山本麟一に出会う。 山本を見ていると楽そうだった。 高倉健はギャラはすごく良いが最初から最後まで出ずっぱりでしんどそう。 その点、山本は最後ちょっとだけ出て殺されるだけでギャラも良い。 山本も...
お笑いブログ · 17日 6月 2018
「笑っていいとも!」において、「FAXは最高!」というコーナーが存在した。 FAXで視聴者からおもしろネタを送ってきてもらうというものであった。 第1回で最初に送られてきたのは、全裸の中年男性の画像であった。 第1回で終了となった。
お笑いブログ · 16日 6月 2018
1980年、明石家さんまは雀荘で麻雀をしていた。 するとトイレから角刈りの男が出てきた。渡哲也であった。 渡哲也は明石家さんまに 「麻雀ですか?」 と笑顔で語りかけた。 明石家さんまは西部警察とまったく同じの渡哲也のかっこよさにしびれた

さらに表示する