お笑いブログ

お笑いブログ · 20日 11月 2018
南海キャンディーズ山ちゃん(山里亮太)は、先輩芸人によって芸名を 南海門田 にされた。 南海キャンディーズの南海はその名残である。
お笑いブログ · 19日 11月 2018
月亭方正は山崎邦正で活動していた時、東北出身の女性と交際していた。 月亭方正が酒を飲んで寝ていると東北出身の女性が 「起きねばだめだ」 と言って、月亭方正の顔を何度も叩いた。 月亭方正は痛さのあまり 「何するんじゃー!!!」 と言って、女性の頭を思いっきり叩いた。 数日後、女性から電話があり 「酒飲んで酒乱は怖い。別れねばだめだ」...
お笑いブログ · 18日 11月 2018
橋本環奈は女優を名乗り、御用メディアが名コメディエンヌと持て囃すが、はっきり言ってぜんぜん駄目だ。 変顔させられてるだけで演技派、コメディというわけにはいかない。 せめてこれくらいのことはしろ。
お笑いブログ · 17日 11月 2018
日本テレビはアホか! 「今日から俺は!!」なんかやるくらいなら、 横山やすし主演の「ビッグマグナム黒岩先生」を毎週やれ。 飽きるまでやれ。 飽きられてもやれ。
お笑いブログ · 16日 11月 2018
ドラマ「ラブコンプレックス」で脚本にあったキス・シーンを断固拒絶して脚本家とひと悶着あった木村。 理由は相手が中川家の弟で、気持ち悪いからというものである。 半年後、インタビューで「芝居のためなら何でもする」と答えている。 「芝居のためなら、だいたいのことはする」に言い直すべきである。
お笑いブログ · 15日 11月 2018
ウッチャンナンチャンの師匠、内海桂子は宝石が好きでいつもつけている。 内海桂子が即興で女芸人と漫才をすることになった。 内海桂子はバンバン突っ込んで女芸人を殴る。 指につけたダイヤモンドで女芸人を殴る。 漫才終了後、女芸人は 「師匠!痛い!」 と泣いた。
お笑いブログ · 14日 11月 2018
梅宮辰夫が中米カリブ海で料理を作った。 魚の塩釜焼きである。 魚を塩で固めて焼き、食べるときに塩を外す。 焼きあがった後、塩の部分を叩いて外そうとするが綺麗に外れない。 ただからいだけの料理になってしまった。 梅宮辰夫は 「日本の塩とは違うじゃないか・・・」 とつぶやき、不機嫌になった。 どうすることもできない嫁のクラウディア。
お笑いブログ · 13日 11月 2018
「GO!ひろみ44」は昔は、「GO!ひろみ」だった。 「GO!ひろみ」時代に出演したダウンタウンのごっつええ感じでは、頑なに 「LEE!」 というギャグを入れていた。 「GO!ひろみ」はその後、なぜか「GO!ひろみ44」に改名した。 「GO!ひろみ44」のネタはテレビでは難しい。
お笑いブログ · 11日 11月 2018
プロ野球の東映フライヤーズのエース候補だったが、故障で引退した八名信夫。 東映の俳優をやることになった。 社長から俳優座での修行を命じられる。 俳優座に行く八名信夫。 俳優座では黒タイツを履いた男がダンスを踊っていた。 八名信夫は俳優座での修行を切り上げ、東映の事務所に行った。 八名信夫は東映の社長に...
お笑いブログ · 10日 11月 2018
バッファロー吾郎A(木村)はバッファロー吾郎竹若に大喜利で負けた。 バッファロー吾郎Aがインターネット上で、 「バッファロー吾郎竹若はホモで偽善者」 とフェイクニュースを流していると、竹若は訴えた。 バッファロー吾郎Aは詰問されると 「ホモで偽善者ちゃう!ホモ偽善者や!」 と答え、事実をおおむね認めた。

さらに表示する