映画ブログ

映画ブログ · 12日 6月 2019
傑作推理劇場 殺人志願 松竹株式会社 霧プロダクション 原作 西村京太郎 山本圭 谷敬 木内みどり 草野大悟 草薙幸二郎 松本ちえこ 青木卓 水森コウ太 交番勤務の柴田巡査は不倫をしている。 ある日、ホームレスのインテリが 「刑務所で楽に暮らしたいから私を逮捕してほしい。」 と言ってくる。 相手にしなかった柴田巡査だが、インテリは...
映画ブログ · 06日 6月 2019
1979年の秋に放送開始した「探偵物語」。 工藤という名前は脚本の柏原寛司さんの恩師からつけられた名前で、 工藤栄一監督が由来というのはデマである。 mazDaは第3話まで協力、第4話から提供になった。 第1話の提供は大正製薬、ブルボン、シャープ。 カースタントはスリー・チェイス、三石千尋とマイク・スタントマン・チーム。...
映画ブログ · 01日 6月 2019
関西テレビの1時間サスペンスドラマ「悲しい超能力」。 超能力者であるが、わずかな超能力しかない井上順。 子供のころはいじめられ、会社でもバカにされる井上順。 自分をバカにする女性社員を超能力で痛めつけようとする井上順だが、 超能力はほとんど発揮されず、女性社員は軽い肩こりになるだけだった。...
映画ブログ · 28日 5月 2019
1990年、東宝・フジテレビの提携作品で降旗康男監督の「タスマニア物語」を 学校が東宝・梅田劇場を借り切って観に行った。 バブルのころらしい映画だった。 降旗康男監督は左翼だが、産経新聞の雑誌「正論」のロングインタビュー記事にも機嫌良さそうに出ていた。 ご冥福をお祈りいたします。
映画ブログ · 27日 5月 2019
遺産相続 1990年 東映 監督 降旗康男 脚本 松田寛夫 撮影 木村大作 音楽 篠崎正嗣 今田耕治 東野幸治 佐久間良子 野々村真 宮崎ますみ 清水美砂 尾美としのり 小川真由美 風間杜夫 佐藤B作 宮下順子 神山繁 西端弥生 長江英和 斉藤晴彦 光石研 北村総一郎 曽根晴美 竜雷太 マネキン会社社長が死去。内縁の妻と正妻が莫大な遺産をめぐり争う。...
映画ブログ · 11日 5月 2019
古尾谷雅人の子供、古尾谷雅さんが 芸名を 古尾谷雅人 にして俳優になる。 フランク・シナトラ・ジュニア、ジェームズ・ホイットモア・ジュニア、エドワード・アルバート など似た名前の2世はいるが、全く同じは珍しい。 古尾谷という苗字は多くないので、古尾谷雅、古尾谷まさ、で2世とわかってもらえた気がする。
映画ブログ · 03日 5月 2019
1985年、映画「ア・ホーマンス」を監督することになった松田優作。 ヤクザの組長の役であるポール牧の演技に激怒した松田優作は、 壁際にいたポール牧に壁ドンを挙行した。 松田優作は 「今の演技の何が怖いんだ!」 と恫喝した。 怒られ続けたポール牧の精神は崩壊し、内面から怖い演技ができるようになった。
映画ブログ · 28日 4月 2019
松田優作が死んで今年で30年になる。 パラマウント映画「ブラック・レイン」でハリウッド超大作にいい役で出演できた松田優作。 「ブラック・レイン」の公開直後に死んだ松田優作。 日本では「世界的大スターになれた」という声が多い。 しかし、その可能性は高くないように思える。...
映画ブログ · 11日 4月 2019
1981年に放送されたドラマ「警視庁殺人課」。 菅原文太が主演している。 共演は、三田村邦彦、鶴田浩二である。 菅原文太はNY帰りの武闘派刑事・五代警部である。 警視庁は五代警部のために殺人課を創設した。 三田村邦彦は警視庁殺人課に配属された優秀な刑事で、愛称は秀才。 鶴田浩二は警視庁殺人課の創設に尽力した警視庁刑事部長である。...
映画ブログ · 29日 3月 2019
ショーケンこと萩原健一は、著書「ショーケン」で パラマウント映画「ブラック・レイン」に出演する予定だったと述べている。 ショーケンは、松田優作が演じた若い反逆ヤクザの佐藤をやることになっていたと主張していた。 高倉健が演じた生真面目な松本警部補は勝新太郎で、アル中の味のある刑事だったとショーケンは主張している。...

さらに表示する