· 

ローレンス・イーグルバーガー

国務省の外交官から、ジョージ・H・W・ブッシュ政権で国務副長官になる。

ユーゴスラビア紛争にアメリカが関わることに消極的で、ヨーロッパ諸国からの介入せよ、という圧力をかわす為、

比較的安全なソマリアの平和維持作戦への参加を進言した。
 

ジェームズ・ベーカーが大統領選挙の指揮を執る為に国務長官を辞任すると、ローレンス・イーグルバーガーは国務長官に昇任した。

ジョージ・H・W・ブッシュ政権崩壊後は、中国ビジネスで利益を上げるキッシンジャー・アソシエイツに入った。