· 

現代日本の安全保障とマス・メディア山田宏弥JAL機長労組部長

山田宏弥氏の主張

 

 

 

 山田宏弥・日本航空機長組合渉外部長は2004年2月24日の朝日新聞朝刊において、

 

「民間航空 軍事利用は認められない」、

 

「陸海空港湾組合20が(軍事利用を)反対(している)」

 

と主張している。(注58)

 

 

 労働組合が反対しても戦争は防げず、

 

戦争が起こった以上は早期に終結させる必要があるので、

 

数少ない自衛隊基地以外にも税金を投じて数多く作った民間空港を利用するのが当然である。