· 

アメリカ世論調査

1990年代末期のアメリカの世論調査で、

 

アメリカの脅威となる国の圧倒的1位は

 

イラク

 

だった。

 

アメリカ人は敵をわからず、己自身のこともわかっていなかった。