· 

日産のSUV

1991年、アメリカ商務省は

 

SUVの日産パスファインダー(日産テラノ)をトラックと認定し、

 

関税を25%にしようとした。

 

日産自動車は日産パスファインダーは乗用車と主張した。

 

 

 

アメリカ国際貿易裁判所は

 

4ドアの日産パスファインダーは乗用車で関税2,5%

 

2ドアの日産パスファインダーはトラックで関税25%

 

と決定した。

 

 

のちにアメリカ国際貿易裁判所は

 

2ドアのSUVは乗用車として扱い関税2,5%

 

に変更した。

 

 

しかし日米貿易摩擦などアメリカ政情を勘案したトヨタ自動車、日産自動車、本田技研工業は

 

SUVをアメリカ現地生産とすることにした。