· 

天皇陛下を侮辱した朝日新聞と左翼 病人への差別をいっさい謝罪しない朝日新聞

朝日新聞は

 

左翼活動で有名な女優・中山千夏の「天皇陛下の病気を嘲笑う」という芝居コントを称賛した。

 

中山千夏は、アニメ「じゃりン子チエ」の声優で主演し、その他ドラマにも出演している。

 

中山千夏は反戦や反差別、人権を声高に訴えている。

 

中山千夏は芝居コントで

 

「天皇陛下(上皇陛下)を猿として扱い」

 

「前立腺ガンの猿天皇は役立たず」

 

と侮辱、嘲笑った。

 

朝日新聞はこの芝居コントを朝日新聞紙面で称賛した。

 

朝日新聞や中山千夏は反差別、人権を主張しているが病人への差別をあからさまに主張している。

 

朝日新聞や中山千夏は反差別や人権などはどうでもよく、反差別や人権を自分をよく見せるための道具としか思っていない。

 

朝日新聞は天皇陛下・皇室を憎悪し、天皇陛下・皇室・皇統を貶めるなら手段を選ばない。

 

朝日新聞はそんなに天皇陛下が嫌いなら正々堂々と天皇陛下・皇室・皇統の廃止を紙面で訴えるべきである。