· 

立憲民主党の石垣のりこ、NHKたかまつなな、純粋培養の狂信的カルト左翼の怖さ

立憲民主党の石垣のりこ参議院議員がTwitterにおいて

 

馬淵澄夫さん山本太郎さん主催の消費税減税研究会。初回の講師は、高橋洋一氏とのこと」「私は、レイシズムとファシズムには一切加担しません。よって、レイシズムとファシズムに加担するような人物を講師に呼ぶ研究会には参加できません」

 

 

 

と、元財務省官僚の高橋洋一氏を一方的に誹謗中傷した。

 

 

 

さらに立憲民主党の石垣のりこ参議院議員は

 

 

 

「しかし公職者ですから憲法秩序と相入れない人物や組織に発言や正当化の機会を直接的に与えるわけにはいきませんよねぇ」

 

 

とTwitterで発言している。

 

 

 

憲法理念をまったく理解できていないのは立憲民主党の石垣のりこ参議院議員の方であるが、

 

立憲民主党の石垣のりこ参議院議員は自分の正当性を信じて疑わない、人の話をまったく聞かない状態になっている。

 

 

宮城教育大学卒業の立憲民主党の石垣のりこ参議院議員は、

 

おそらく真面目で教師や教授の言うことを聞いて言いなりになってカルト左翼信者、カルト憲法信者になったのであろう。

 

わずか数ページの爆笑問題・太田の憲法9条全面支持・礼賛の言葉を読んで芸人になった自称・女芸人「たかまつなな」。

「たかまつなな」は子供のころから最低でも1日8時間勉強し、必死になってようやく東京大学に入っている。

「たかまつなな」は修学旅行で長崎に行き憲法9条信者になったと言っている。見事に左翼教師の洗脳が成功している。

 

 

左翼の最末端、最下層朝日岩波知識人と定義され、「上級左翼」からバカにされている日教組、全教の教師。

 

左翼でもエリートの「上級左翼」は、左翼教師を最下層朝日岩波文化人とバカにし、左翼教師どもは朝日新聞、岩波書店の言論を自分で考えず簡単に受け入れる、便利な駒、と言っている。

 

そんな低レベル左翼構成員の教師ごときに洗脳され、影響されカルト信者になった立憲民主党の石垣のりこ参議院議員、「たかまつなな」。

 

最下層朝日岩波文化人とバカにされる低レベル左翼構成員の教師の洗脳にすら引っかかる立憲民主党の石垣のりこ参議院議員、「たかまつなな」ようなバカは、外国情報機関の洗練された協力者獲得作戦にも引っかかるであろう。

 

ソ連の崩壊、中国の共産主義放棄と独裁強化、北朝鮮の個人崇拝カルト化など共産主義失敗という左翼思想の敗北を見ても、いまだに左翼に邁進する左翼「洗脳バカ」の立憲民主党の石垣のりこ参議院議員、「たかまつなな」。幼少期に入れた知識がこびりつきアップデートできず自分で自分を縛り続けている。

 

 

 

カルトの狂信的信者「洗脳バカ」に権力を握らせるのは危険である。