· 

自称リベラルという名の左翼、極左、過激派がうるさい日本

 

ソ連が崩壊し、共産主義・社会主義の失敗が明らかになった。

 

 

社会党、共産党、泡沫左翼、極左の支持者、シンパシーを感じていた人間は共産主義者、社会主義者であったことを隠すようになった。

 

社会党、共産党、泡沫左翼、極左の支持者、シンパシーを感じていた人間はリベラルを自称するようになり共産主義、社会主義を支持していた事実の隠蔽に成功した。

 

共産党はまだ反省することなく残っている。

 

民主党の議員の半分は社会党出身だった。民主党事務局の9割以上が社会党事務局出身で、民主党は力のあった社会党事務局出身者立案の政策をマニフェスト、アジェンダとして発表した。

 

そして民主党の左翼成分を濃縮した立憲民主党ができた。

 

社会党は民主党に行けなかった極左が牛耳る社民党になった。

 

 

 

立憲民主党、社民党、共産党とその支持者、シンパシーを感じている人間は自称リベラルという名の左翼、極左、過激派に過ぎない。

 

立憲民主党、社民党、共産党とその支持者、シンパシーを感じている人間は自分達が正しいと思うのなら堂々と共産主義者、社会主義者、左翼、極左、過激派と名乗ればいい。

 

 

立憲民主党、社民党、共産党とその支持者、シンパシーを感じている人間は自分達が恥ずかしい存在とわかっているのでリベラルを自称し誤魔化す、騙す。

 

 

 

自分達が恥ずかしいと思っているものを人に押し付ける迷惑な立憲民主党、社民党、共産党とその支持者、シンパシーを感じている人間。

 

 

 

立憲民主党、社民党、共産党とその支持者、シンパシーを感じている人間の主張する共産主義政策、社会主義政策、左翼政策、極左政策がただの売国政策、反日思想、無政府主義、破壊活動であることに多くの人が気付いている。

 

 

 

立憲民主党、社民党、共産党とその支持者、シンパシーを感じている人間は売国政策、反日思想、無政府主義、破壊活動を止めて、人々のためになる本物の左翼政策を主張し堂々と左翼を名乗るようになれば多少は見捨てられなくなる。

 

 

しかし立憲民主党、社民党、共産党とその支持者、シンパシーを感じている人間は本質から逃げてばかりで反省しそうにない。