安全保障ブログ

安全保障ブログ · 18日 9月 2020
2000年、第3飛行隊に 三菱重工業F-2支援戦闘機(ロッキード・マーティンF-16SX-3) が配備された。 三菱重工業F-2支援戦闘機(ロッキード・マーティンF-16SX-3)は 自重9527kg、 離陸最大重量22100kg、 推力131,2kN×1 である。...
安全保障ブログ · 13日 9月 2020
護衛艦群完成の締めくくりとしてイージス護衛艦DDG173「こんごう」を1番艦とするこんごう級イージス・システム搭載ミサイル護衛艦が1990年に起工し、1993年に竣工、就役した。 ガス・タービン推進、基準排水量7250トン、満載排水量9500トン、となっている。 主砲はOTOメララ 127mm単装砲1門である。...
安全保障ブログ · 10日 9月 2020
1974年に初飛行し、1979年に配備され始めたF-16A/Bファイティング・ファルコン戦闘機。 高価で非常に高性能なF-15イーグル戦闘機に対し、F-16戦闘機は安価でそこそこな性能で数を揃えるための戦闘機である。 台湾はF-16A/B戦闘機の購入をアメリカに打診した。 しかしアメリカはF-16A/B戦闘機の台湾への売却を拒否した。...
安全保障ブログ · 06日 9月 2020
昭和56年中期業務見積もりによって計画された汎用護衛艦DD151「あさぎり」を1番艦とするあさぎり級汎用護衛艦は1985年に起工し、1987年に竣工、1988年から就役している。 基準排水量は3500トン、満載排水量4900トンであるが、DD122「はつゆき」級の発展型である。...
安全保障ブログ · 04日 9月 2020
1987年、就職情報誌「リクルート」、転職情報誌「とらばーゆ」などを発行する出版社リクルート社の関連不動産子会社リクルート・コスモス社の未上場株式譲渡をめぐる政治疑獄は政治資金問題に発展し、政治資金問題だけにとどまらず騒動が続いた。...
安全保障ブログ · 01日 9月 2020
大阪発祥の大企業はかつて大阪に根差していて大阪を中心に経営していた。 大阪発祥の大企業は、日本全国、全世界に展開し規模が大きくなると日本全国から社員を採用するようになった。 大阪発祥の大企業でも大阪の人間の比率が減っていくと、大阪に本社がある必要がないと考えが主流になった。...
安全保障ブログ · 29日 8月 2020
立憲民主党の石垣のりこ参議院議員は 大事な時に体を壊す癖がある危機管理能力のない人物 などと安倍首相を批判した。 誰にでも失言、失敗はあるので仕方がないところもある。 しかし立憲民主党の石垣のりこ参議院議員は立憲民主党関係者などに指摘されても頑なに謝罪と訂正することを拒んだ。...
安全保障ブログ · 23日 8月 2020
日本は1971年から マクドネル・ダグラスF-4EファントムⅡ戦闘機の 日本型、F-4EJ戦闘機を導入した。 その際、社会党(立憲民主党の前身)は マクドネル・ダグラスF-4EファントムⅡ戦闘機には空中給油装置と爆撃コンピューターがあることを問題にして騒いだ。 その結果、F-4EJ戦闘機は空中給油装置と爆撃コンピューターを取り外すという...
安全保障ブログ · 20日 8月 2020
アメリカ民主党のバイデン大統領候補は副大統領候補としてカマラ・ハリスを指名した。 マスコミはバイデン以上にカマラ・ハリスを優秀だと持ち上げる。 そんなに優秀なら副大統領候補ではなく大統領候補にすればいい。 民主党の大統領候補になれなかった弱点がなかったことにされている。 偶像崇拝しかできなくなったマスコミ。...
安全保障ブログ · 13日 8月 2020
カンボジアで中国に支援されたポル・ポト派が政権を樹立する。 中国が支援しポル・ポト派は独裁圧政どころではすまない鬼畜の所業で国民を大量に理不尽に殺害した。 ソ連に支援されるベトナムはカンボジアに侵攻、ポル・ポト派を打倒しヘン・サムリン政権を樹立した。 中国は「懲罰」と称しベトナムに侵攻し中越戦争が勃発する。...

さらに表示する