安全保障ブログ

安全保障ブログ · 13日 8月 2020
カンボジアで中国に支援されたポル・ポト派が政権を樹立する。 中国が支援しポル・ポト派は独裁圧政どころではすまない鬼畜の所業で国民を大量に理不尽に殺害した。 ソ連に支援されるベトナムはカンボジアに侵攻、ポル・ポト派を打倒しヘン・サムリン政権を樹立した。 中国は「懲罰」と称しベトナムに侵攻し中越戦争が勃発する。...
安全保障ブログ · 10日 8月 2020
地対空誘導弾部隊には6個群とされ、北海道・千歳基地、青森県・八戸基地、埼玉県・入間基地、岐阜県・岐阜基地、福岡県・春日基地、沖縄県・那覇基地と分屯基地に配備されている。 当初は、ナイキ・ハーキュリーズ地対空ミサイルであったが、...
安全保障ブログ · 07日 8月 2020
1993年から2000年まで続いたクリントン政権では、ウォルター・モンデールが駐日大使となった。 ウォルター・モンデールは1977年から1980年までカーター民主党政権の副大統領だった。 ウォルター・モンデール駐日大使は尖閣諸島紛争にアメリカは関与しないと発言した。...
安全保障ブログ · 04日 8月 2020
F-15J/DJイーグル戦闘機は、大型にもかかわらずチタニウム合金を従来機より大幅に使用したため重量が抑えられ、大推力による高機動、高速巡航で空戦において圧倒的に優位に立つ。 電子装備も大型な機体を生かし、大型ゆえ高性能なAPG-63レーダー火器管制システムを搭載している。...
安全保障ブログ · 01日 8月 2020
1977年から1980年までカーター大統領の特別補佐官をつとめたコロンビア大学教授のズビグニュー・ブレジンスキー。 ズビグニュー・ブレジンスキーはアメリカ民主党の安全保障・外交・軍事政策に大きな影響力を持った。...
安全保障ブログ · 26日 7月 2020
小泉純一郎内閣総理大臣は、郵政民営化をはじめ各種の「構造改革」に乗り出した。 そのひとつに防衛も含まることとなった。 中国は1989年から国防費を急増させ、1993年にはロシアからスホーイSuー27戦闘機、ソブレメンヌイ級駆逐艦、キロ級潜水艦の導入を開始し、量だけではなく質の大幅向上していった。...
安全保障ブログ · 23日 7月 2020
DD122「はつゆき」を1番艦とするはつゆき級汎用護衛艦は、昭和53年中期業務見積もりによって計画され、1979年に起工、1982年に竣工、就役している。 基準排水量2950トン、 満載排水量4000トン、 ガス・タービン推進、 兵装は OTOメララ 76mm単装砲1門、 Mk112アスロック発射機にMk46魚雷搭載アスロックを8発装填、...
安全保障ブログ · 15日 7月 2020
小泉純一郎内閣総理大臣は、郵政民営化をはじめ各種の「構造改革」に乗り出した。 そのひとつに防衛も含まることとなった。 中国は1989年から国防費を急増させ、1993年にはロシアからスホーイSuー27戦闘機、ソブレメンヌイ級駆逐艦、キロ級潜水艦の導入を開始し、量だけではなく質の大幅向上していった。...
安全保障ブログ · 12日 7月 2020
1982年、アメリカで現地生産を開始した日産自動車。 日産自動車が現地生産したのはピックアップトラックだった。 アメリカは乗用車の関税が2,5%、トラックの関税が25%だったので 日産自動車は乗用車は日本から輸出し、関税の高いピックアップトラックは現地生産ということにした。 しかし80年代のアメリカはセダンが人気だった。...
安全保障ブログ · 09日 7月 2020
1993年に細川護熙政権が発足した。 中国は1989年から国防費を急増させ、1993年にはロシアからスホーイSuー27戦闘機、ソブレメンヌイ級駆逐艦、キロ級潜水艦の導入を開始し、量だけではなく質の大幅向上していった。 1992年には領海法を制定し尖閣諸島、南沙諸島などの武力奪取を宣言した。...

さらに表示する