安全保障ブログ

安全保障ブログ · 27日 2月 2020
立憲民主党の先祖である社会党の理論的支柱・社会主義協会会長の大内兵衛は 「自衛隊は廃止する。  日本に社会主義政権が誕生すればソヴィエト式の人民軍を作る。」 と堂々と本音を言っていた。 ソ連は西側陣営切り崩しのため日本を揺さぶった。 日本は西側陣営の極東東アジア拠点であり、西ヨーロッパよりも左翼が強く揺さぶりに効果があった。...
安全保障ブログ · 22日 2月 2020
アメリカ海兵隊の沖縄にあるジャングル戦施設を報道したテレビ朝日。 テレビ朝日アナウンサーは 「ここは沖縄です!」 とアメリカ海兵隊のジャングル戦施設を非難した。 テレビ朝日は沖縄だけが国際情勢、安全保障からの例外になれるとでも思っているのか。 最前線の沖縄にこそ軍事施設が必要である。...
安全保障ブログ · 19日 2月 2020
2004年、防衛庁はロッキード・マーティンF-22Aラプター戦闘機を新戦闘機として1機200億円で年7機調達することを財務省と折衝した。 アメリカはF-22Aラプター戦闘機の輸出を禁止する2006年に国防技術流出防止法を解除、2009年に国防歳出法オービー修正条項を解除した。...
安全保障ブログ · 13日 2月 2020
日本の左翼はソ連を批判した。 日本の左翼は自分たちを持ち上げた。 左翼テロリスト日本赤軍はPFLP-GCと共闘した。 日本赤軍はPFLP-GCからテロ戦術を指導された。 日本赤軍はPFLP-GCとともテロを敢行した。 PFLP-GCはシリア軍特殊部隊に指導されていた。 シリアにはソ連特殊部隊の軍事顧問団が派遣されていて...
安全保障ブログ · 10日 2月 2020
俳優で政治家の中村敦夫は2002年に政党「みどりの会議」を設立した。 2004年の参議院選挙では全員が落選した。 中村敦夫はコスタリカに留学していた左翼活動家を「平和のプロ」と祭り上げて政治家にしようとしたが落選した。 中村敦夫の時代遅れの古臭さが鮮明となった。...
安全保障ブログ · 07日 2月 2020
国連で温暖化について演説したスウェーデンの子供、グレタ。 子供グレタはその後も環境問題について発言している。 子供グレタの行動を報道したテレビ朝日「報道ステーション」。 テレビ朝日の女子アナウンサーは 「グレタさんの言葉にはいつも心揺さぶられます。」 と言った。...
安全保障ブログ · 02日 2月 2020
F-22Aラプター戦闘機を開発製造したロッキード・マーティンの広報担当取締役の部屋には 日本、イスラエル、サウジアラビアの国旗がついたF-22Aラプター戦闘機の模型がそれぞれ置いてあった。 しかしアメリカ議会は技術流出への懸念とアメリカの圧倒的軍事的地位を主張し、輸出に反対する議員が多かった。
安全保障ブログ · 29日 1月 2020
京都新聞に掲載された「京都市長に共産党はNO」広告について 西郷南海子なる人物がTwitterにおいて 「デマ広告」 と言って批判している。 西郷南海子という人物は京都大学大学院院生で市民運動をやっていると自称している。 実際、西郷南海子という人物は主に共産党系の団体幹部になっている。...
安全保障ブログ · 26日 1月 2020
国連はかつて台湾(中華民国)に議席があり、中国は国連に入れなかった。 中国は 「中国は多数の少数民族を抱える国で国連みたいなもの。国連に入る必要がない。」 「中国は圧倒的な人口の国で、国連を超えているから国連に入る必要がない。」 と中国共産党、中国外務省が言っていた。...
安全保障ブログ · 24日 1月 2020
アメリカは韓国への不信感から、昔から軍事技術の韓国への提供に消極的である。 韓国は経済不振だったロシアから軍事技術の取得に手を付けた。 貿易の代金の一部を武器と軍事技術でのバーター取引にした。 韓国は手始めにT-80戦車をロシアから手に入れた。 韓国は1988年から国産のK1戦車を配備し始めていた。...

さらに表示する